読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

総統閣下の憂鬱

世捨て人の戯れ言

将来コンピューターや機械に仕事が奪われる世界

最近、自動車の自動運転が実用化されると「近い将来バスの運転手やタクシーの運転手が必要なくなり、コンピューターで自動化されたバスやタクシーに乗ることになる」という様な記事などを新聞で見かける様になりました。 まあ、別にこのことは驚くべきことで…

従軍慰安婦、強制連行の謎

前回、釜山の領事館前に慰安婦の像が建てられたエントリーを書いたのですが、それに関して慰安婦についてちょっと述べてみたいと思います。 慰安婦の強制連行について韓国の人達が主張している話を聞くと疑問に思う点が1つあります。それは日本が太平洋戦争…

真珠湾の宣戦布告の遅れは意図的だという米軍記録を発見

西日本新聞の記事に書いてありました。外務省が意図的に事前通告を遅らせたということです。 いくつか気になる点を述べれば、まず外務省は戦争開始日時において大臣である東郷外相ですら正式に知らされておらず、蚊帳の外だったということです。軍令部の永野…

徳川家康、天下を取れたラッキーマン 

後世に住んでいる私たちは歴史を逆から見ることになります。推理小説でいえば、犯人とトリックを知った状態で本を読むようなものです。推理小説を評価する際は犯人やトリックを知らない状態で読んだのと同じ心境で評価しないといけないように、歴史も結果を…

日本社会では同性愛は容認されている

以前書いたかもしれないが、日本社会では同性愛は容認されている。 アメリカなどのキリスト教国家では同性愛者同士の結婚が認められている一方で、日本では同性愛者の結婚が認められてないから、いかにも西洋諸国が進んでいるように感じるがはっきり言って全…

数学を勉強する意味

高校生の頃、微分積分と言わないまでもサイン・コサインやベクトルを学習し始めると必ず「これ、やってなんの意味がある?人生に必要?」と誰しもが思います。 日本の学校という所は基本的に自主的に考えるという機会(つまり知性)を奪うことが多いとよく批…

秀忠が将軍になったのは既定路線で別段珍しいことでもない

先日、BS NHKで「英雄たちの選択 徳川繁栄のカギは第二次上田合戦にあり!? 凡庸の将軍・秀忠の真相」 というタイトルの番組を見た。番組の中で秀忠が将軍になった経緯が語られていた。そういえば私が子供の時にこういう話を聞いたのを思い出した。 「徳川秀…

オリンピックの金メダルに価値がない競技

オリンピックが終わった。日本は金メダルの数で12個。国別で6位に入った。 www.joc.or.jp オリンピックの金メダルはその後の選手の一生を左右する大切なもので、アスリート全てが誰もが望む至上の価値のメダルである。と言いたいところであるが、実はそうで…